〒616-8255 京都市右京区鳴滝音戸山町4-14

癒道(いどう)整体とは

  • HOME »
  • 癒道(いどう)整体とは

idou1

 東京の井村和男先生が開発した整体術です。
体をほんの少しだけ触っただけで、さまざまな部分の歪みを整えることができます。また、例えば腰痛を治すのに、手や腕を触って治すこともできるし、足を触って治すこともできるし、頭を触って治すこともできる、という整体術でもあります。非常に特殊な整体術だということがいえるでしょう。

施術風景_015 足を10秒から20秒ほど軽く触って刺激をするだけで、仙骨や脊柱(背骨)の歪みが整ったり、膝を触って肘の可動性が良くなったり、額(ひたい)を触って手の指の動きを改善してばね指などを治したり、眉間を触って踵やアキレス腱の状態を改善したり、「そんなところがつながっているの!?」と衝撃を受けます。
 今までの整体術ではうまく治らない人が多い上、しかも、これまでの整体術は力を使うテクニックが多く、力を使わなくて、今までよりも確実に人の体を治せる方法を作ろうと思い、試行錯誤の結果、生み出したのがこの「癒道整体」という整体術だったとのこと。
 それだけに、この整体術は力を必要としないので、基本的に施術者にも患者さんにも負担をかけずに行うことができます。また、非常に細かいところまで見て施術を行っていくので、より根本的に患者さんの問題を解決することもできるのです。

 テレビでよく見る小顔術の多くは、痛みを伴うものが多く、施術を受けている人が「痛い!」と叫びながら受けていたりしますが、「癒道整体」を勉強した人から見ると、なんて危険なことをしているのだ!と感じると思います。
 顔の骨は、脳の近くにあることもあり、ほんの1ミリ、2ミリ歪むだけで体のさまざまな部分に影響を与えます。顔の歪みを少しとっただけで、股関節痛や膝痛が治ったりもします。それぐらい、顔の骨は体のいろいろな部分とつながりが深いのです。

 また癒道整体は、他の整体術と違い、あまり骨盤や脊柱(背骨)を重視しません。手や足、そして顔や頭の骨の歪みの方を重視しています。
 なぜなら、そういった部分を整えると、骨盤や脊柱の歪みは勝手に整ってしまうからです。それに、いくら骨盤などを整えても、踵がゆがんでいれば歩き出した途端に、また骨盤は歪んでしまいます。
 それ故、顔や手(腕)、足の歪みの方を重視して施術を行っていきます。この辺は他の整体術とは明らかに違うポイントだといえるでしょう。

 骨格や筋肉が正常に戻ろうとする仕組みを活かし改善します。関連する場所を軽く押してゆったりしていると、カラダはニュートラルな状態に戻っていきます。手指によるソフトな接触で全身の骨格、筋肉、内臓、神経、血流などの調整を行う施術です。
もともと人の体には、中枢神経系に刺激を受けると自らの機能を調整する仕組みが備わっており、その働きを利用して施術を行うことで、患部を無理に矯正したり過剰な刺激を加えることなく安全に調整することができます。
 筋肉、骨格、内臓の3つの関連性を詳細に調べ上げ、症状のある部位ではなく、その部位に関連している他の部位から施術を行います。手指の刺激による調整は10秒前後で脳神経、脊髄神経を介して行われ、軽微な刺激で身体が整います。

お気軽にお電話ください TEL 075-462-5686 午前9:00~12:00、午後14:00~19:00[水曜・日曜・祝日除く]

PAGETOP
Copyright © ©2015 densui-sha. All rights reserved. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.