側頭骨の調整 手首の調整

idou1

施術風景_007 この自己治癒能力を使って骨格・筋肉・内臓・神経・血流などの調整を行います。例えば首の捻れをとるために指の関節を軽くさする、顎関節症のあごの歪みをとるために手首の一部を軽く引っ張る、踵のバランスをとるためにこめかみに触れるなどして体が反応するのを待つ、と言った感じの流れになります。
 そして体の歪みが取れていくと全身の血液・リンパ・神経の流れがよくなるので、マッサージ等で得られる気持ちよさとは別の心地よさを感じる事ができます。軽い冷え性であればその場で手足やお腹が暖かくなるのを実感できます。また多くの方が施術中に寝てしまいます。

今すぐ電話する
LINEで予約
楽々ネット予約